へっぽこな日々 (自転車のほう)

    Entries

    Date : 2009年06月

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今月三回目。我ながら好きだねえ。何というか、イベントと化してきている。

    先に結果から…自己記録更新!1時間29分台!
    夜勤明けだけど、今回は足つきも無かったし、こむら返りも無かったし、かなり良い感じだった。

    いつものように平湯峠の乗鞍スカイライン入り口から。
    毎回思うけど、朴の木から登ってくる人は凄いな。
    自分としては一応、この後、上宝方面に帰らなきゃいかんという理由付けでここまで車。

    準備していると、GIOSの人とピナレロの人がやってきた。
    GIOSの人は飛騨ナンバーなので地元っぽい。
    …なんと足から山菜が出てきたw登った後に山菜採りしてきたらしい。しばらく話す。

    12時43分、出発。
    今日の畳平は15℃らしい。視界良好。
    でまたまた夫婦松まできつい登り。というか登りしかないけど。
    夫婦松の駐車場でくるくる回って、しばらく心拍を整える。

    今回は心拍を常に170以上にしておくことを目標にした。
    心拍トレーニングのサイトを参考にすると、170は全く違うんだけど(さっき調べた)、
    まあこんなもんかなっていい加減に決めた。
    37歳のおっさんにしては割と高めだなあ。

    毎度の事ながら、7kmまでは何とか行ける。
    8kmから一気にきつくなるので、心拍を上げすぎないように、下げすぎないように気をつけて登る。
    前回はここで休んだら、166以上に上がらなくなってしまって、足にキた。
    その轍を踏まないように、心拍と足のバランスを取りながら。

    11km辺りの県境を越えると、風が逆方向になって結構涼しくなる。これは楽。
    いつもの「乗鞍っぽい風景」の九十九折りを越えて、桔梗ヶ原。
    ここはアウターにも入れられるくらいなんだが、一気にまたきつくなってアウタータイム終了。
    時間を見ると何とか1時間半を切れそうだ。
    登り切って松本方面に向かい、ゲートに到着!
    14時12分だから、何とか1時間半!
    (最初に来たのがゲートだったので、それ以来ゲートまでの時間を計測してます)

    畳平で特にすることもないので、少し歩いてから下る。
    毎回、スキースノボの人は根性有るなあ、と思っていると。
    スキー板を担いでダウンヒルの人が!
    なんとも凄いバランス感覚。後ろ姿を写真に撮らせてもらった。
    事後承諾ついでに話かけると、登りはバスとのこと。なるほど。
    そんなこんなであっという間に到着。
    カーブはどれだったかの雑誌にあった外足に体重をかけて回るというのがなかなか良かった。

    ps:
    帰ってきたら、右耳が日焼けで水ぶくれになっていた。つぶしてしまって液がだらだら中。
    紫外線の強いときに、後方からずっと当たっていたからだろうな。
    日焼け止めを塗ってはいたが、耳は塗った記憶がない。次回は気をつけよう。
    スポンサーサイト
    病み上がり。
    土曜日休み、日曜出勤、月曜夜勤。
    このローテーションで高山に行く日を決めると?
    天気の都合で土曜日に決定!

    金曜は遅番なので、一時頃帰ってきて準備…と思いきや、ツールド・スイスを見る。
    うむ、モチベーションが上がる。
    見終わってから準備。

    なんだかんだで眠れずに4時頃寝て、6時半起き、7時半出発、10時半到着。
    ご飯食べて、少し休憩して、ウォーミングアップして、組み立てて、11時20分出発。

    上はメッシュアンダー、長袖アンダー、半袖
    下はレーパン、2XUのタイツ

    本日の畳平、気温は10℃。前よりはよっぽど高い。
    一応、ウインドブレーカー、耳当て、冬グローブ、レッグウォーマーをポケットに押し込む。

    ウォームアップしたからか、夫婦松までそれほどきつくなく行けた。
    おお、今日は何か行けちゃうかもしれん。
    と思ったが、6km辺りで急に足が攣る。ぎゃー
    無理矢理臑の筋肉で引っ張りながら、何とか登る。

    そしていつもの8km地点。
    やっぱりダメだ。ここらから11kmの辺までが一番キツイ…
    脇によって車上で少し休憩。

    しかし、気温が上がったせいか、ハエか蚊で頭の上が凄いことになってる。
    まるで飼ってるみたいな気分。顔の辺りでも鬱陶しい。

    烏帽子岳のつづら折りで、追いついてくる人を発見。
    頑張ったんだが、結局畳平直前の分岐で抜かされる。GIANTのロードだった。
    抜かされながら、ちょっと話す。
    今度の大会の練習で、ほおのき駐車場から登ってきたらしい。
    あれ、マップ見ただけで嫌になるんですけど。平均9%位で4.4kmですよ?
    やっぱり凄い人は凄いなあ。

    いつもの松本側に分岐して、県境で写真。
    だいぶ雪も少なくなった。で、人も多くなった。
    雪が少なくなった松本側

    エコーライン方面

    ここまでで1時間35分かな?前よりは5分縮まった。
    足が攣らなければと思うが、全てひっくるめてのタイムだからなあ。

    畳平では自転車を見かけるが、持ち主の姿が見えない。
    MTB系が多いので、多分スキースノボの人達だろう。
    ここまで登ってきて凄いもんだ…若い?っていいなあ。
    看板

    スキースノボの人達

    少し休憩してから、写真タイムでゆっくり下りる。
    帰りはウインドブレーカーを羽織るだけで大丈夫だった。
    大丹生池

    いつもの乗鞍っぽい所

    平湯の駐車場で、和歌山ナンバーの人達と少し話す。
    なんでもエコーライン側はもっとキツイらしい。
    こっちは楽だよって、どんな豪脚さんですか。

    二週間ぶりに嫁と娘の顔を見る。
    娘は少し重くなったらしい。そうかな?
    22日で一ヶ月。顔も整った感じがする。うむうむ。


    走行距離 AV  総距離
       30.1 --.-  11903

    筋トレ19日
    腹筋、チンニング、ベンチっぽいもの


    23日現在、まだふくらはぎが痛い。筋肉痛ではないようなそのような。
    悪くなっては元も子もないのでちょっと休養。
    今週は雨だし、多分今月はこれで終わり。

    追記
    今日起きたら、劇的に痛みが減っていた。
    やっぱり酷い筋肉痛だったのかな。

    やった!

    • 2009.06
    • 15

    Edit173

    シクロワイヤードによると、新城幸也のツール出場が決定した!
    万歳!
    是非とも完走して欲しい。


    自分は風邪ひいて金曜日からダウン中…
    筋トレももちろん無し。
    春じゃないっつうの

    眠すぎる
    また晩飯食ったら寝てしまった。
    おかげでドーフィネがライブで見られない…
    疲れてるのか?
    でも体使う仕事じゃないしな。
    原因はなんだろうかね


    走行距離 AV  総距離
       41.9 24.7  11873

    筋トレ
    ベンチプレスっぽいもの
    何故か水曜日筋トレ
    チンニング、スクワットっぽいもの、腹筋

    激眠

    • 2009.06
    • 08

    Edit171

    眠すぎて、ドーフィネを見る前に寝てしまった。
    (9日の朝に書いてるので、何があったか既にあやふや…)

    朝勤なので、涼しくていい。
    今のところレッグカバーしなくても大丈夫な紫外線。
    ホイール&ペダル側のセンサーが電池切れ。
    貴重な朝の十分をロスしてしまった。

    帰りは
    回すペダリングと、
    薄くまんべんなく力を与えながら回す
    というのを意識しながらくるくる。


    走行距離 AV  総距離
       41.4 25.7  11831

    筋トレは眠すぎてお休み
    火曜に持ち越し

    湿度100%

    • 2009.06
    • 04

    Edit170

    …会社を出るときに。

    なんでだー昨日の予報じゃ曇りだったじゃないかよー。
    5時に天気予報見たときも曇りだったし。
    でも降り始めてから予報見たら雨になってるし。
    その時は10時位までだったから会社で時間つぶそうかと思ったら一日中雨マークだし。

    しょうがないから濡れて帰りましたよ。
    非常用のカッパがあって良かった。
    下を着るとゴワゴワして膝の具合が悪くなりそうだから上だけ。
    日差しよけのつもりで持ってきたキャップが雨よけに大活躍。
    それにしても、SL01初めての本格的な雨走行。

    まあいいや。そろそろ洗車しようかと思ってたから、帰ってゴシゴシ。
    きれいになったかな?


    最近、今のSPDを替えようか迷うところ。
    SLも定番だが、Speedplayも面白そうだ。
    でも、ますますイロモノ化してしまうなあ。


    走行距離 AV  総距離
       41.1 25.0  11789

    筋トレ
    チンニング、ベンチプレスぽいもの、腹筋、スクワットぽいもの
    夜勤で食ってる最中にむせてくしゃみしたら、
    唐辛子が鼻の奥につまってしばらく悶絶。
    10分程したら、輪切りの奴が2つも口から出てきた。


    さて、帰りはいろいろ考えつつ、乗鞍の反省。
    反省というか、「なんで遅いんだろう」と自問自答。
    やっぱり筋肉の売り切れ度が早いんだろうな。
    などと思いつつ、長者町から尾張富士を登ってみる。

    やっぱりきついわ~
    って、帰って地図見たら、800m位しかないでやんの。
    ちょっと落ち込む。

    一応重いギアでパワートレーニングっぽい事をする。
    で、入鹿池経由で帰ってきた。
    二人組の人に抜かされた。
    平日なのに珍しい。お一方はコフィディスのジャージだった。
    坂を登ったら姿が見えなくなってた。
    ま、そんくらい自分が遅かったって事。


    走行距離 AV  総距離
       45.5  24.4   11748
    今日帰る予定だが、出勤は0時からなので昼間はフリー。
    せっかく近くに来てるのだから、今年初の乗鞍に挑戦することにした。

    思えば、筋トレを始めたのも、去年の乗鞍が泣きたくなるくらいきつかったし遅かったから。
    さて、効果は有るのか?

    勤務があるので、自走は無理。というか、昨日で疲れた。
    12時頃、平湯峠に着いて、昼飯を食べ、着替えて準備。
    12時半、ウォーミングアップを済ませて出発。
    平湯
    平湯

    …相変わらずキツイ!
    夫婦松まで3km程なんだが、平均勾配約9%もある。
    駐車場には、やっと着いた… って感じ。
    でもまだまだ10km以上ある。
    夫婦松
    夫婦松駐車場

    これから8km地点まで、頭の上を行くような、への字型の九十九折りがつづく。
    多分、9kmまでが一番きついところだと思う。
    それ以降は森林限界を越えるので、風景も変わって気分的に楽になる。
    最初の挑戦で、8kmで折り返したのを思い出す。
    まあ、正解だったろうな。寒かったし。
    森林限界
    森林限界

    写真を撮るのを口実に、休憩しつつ、バスが来たらちょっと頑張ってみたりしながら、なんとかかんとか頂上を目指す。

    猫岳のへんで、かなり寒くなってきたので、ウインドブレーカーを着る。
    息も白くなってきた。
    風は強いが、追い風気味なのでかなり助かる。
    周りに雪がだんだん目立ち始める。
    烏帽子岳の九十九折りは「これぞ乗鞍」っていう風景だなあと思う。
    思いつつ、休憩w
    乗鞍っぽい風景1


    桔梗ヶ原では横風が強くてぶんぶん振られる。
    バスに気をつけながら走る。こんな所で事故ってはいかん。
    桔梗ヶ原
    桔梗ヶ原

    14時ちょっと過ぎ、畳平到着!
    だいたい1時間40分というところかな。
    トップレベルの人と比べると倍くらいかかってるけど。
    畳平
    畳平

    前回のタイムが、約2時間過ぎと考えると、30分短縮!
    …自慢にもならん

    松本方面の乗鞍エコーラインは雪で埋まってた。
    標識もグラグラでいつ落ちるかわからん。
    落ちてきたら「サクッ」と逝きそうなので逃げる。
    夏グローブも汗で冷え切ったので、冬グローブと耳当て装着。持って来て良かった。
    標識危ない
    ぐらぐら

    エコーライン側
    エコーライン側

    松本方面
    松本方面

    本日の畳平は前回とは視界良好。
    ただし風強し。気温も低い。
    平湯の表示では-1℃とのことだったが、
    昼も過ぎて気温が上がったのか、案内所の表示では0℃だった。
    あんまり変わらんか。
    休憩所にて
    休憩所にて

    手足も冷え込んだので、うどんを食べていると、
    平日で目立ったのか、バスの乗客から話しかけられる。
    すごいね~とか、選手?とか。
    …とんでもございません。
    「ただの素人です。速い人は倍くらいのスピードで登っていくんですよ。」
    と真実を話す。

    登り始めの装備は、
    メッシュアンダー、長袖アンダー、半袖ジャージ、
    レーパン、2XUタイツ、夏グローブ、キャップ
    下りは、
    夏→冬グローブ、キャップ→耳当てに交換。
    タイツの上にレッグウォーマーを装着。
    でも寒い。
    つま先の血が止まったような、しもやけのように、
    指に血がたまって腫れてるような感覚がする。
    シューズカバーも持ってくれば良かったかな。

    いつも帰りは一瞬なのはもったいないので、寒いし休憩しつつ写真を撮る。
    やっぱ登り切ってからの下りは良いねえ。
    足が売り切れ状態なのに、風に煽られて、写真を撮っているとフラッとなる。
    谷側の時は一度本気でやばかった…。ワイヤーを掴んで堪えた。
    乗鞍っぽい風景2
    乗鞍っぽい風景2
    乗鞍っぽい風景3
    乗鞍っぽい風景3
    平湯方面
    平湯方面

    かなりゆっくりのつもりだったけど、30分位で降りきった。
    車に着いて、自転車を外に置いたまま暖をとる。
    あったけーーーーーーー。


    走行距離 AV  総距離
         11702

    畳平でサイコンがうまく働かなかったので、一旦リセット。
    リセットしてもうまく働かなかったので、まあいいやとそのまま下ったら、
    いつの間にか動いていたのでそのままでいいや。

    5月の総距離は508km
    もっといく予定だったのだがしょうがないね。
    結局高山には車で行ってるし。

    カレンダー

    05 | 2009/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    プロフィール

    TOY

    Author:TOY
    可児のへっぽこ自転車乗りです。

    月別アーカイブ

    カウンタ

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    Copyright © TOY
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。